「かぼちゃの馬車」問題にみる不動産投資に対する金融機関の責任

新築のシェアハウスを建設したオーナーからサブリースして物件管理と賃貸事業を行い、オーナーへ家賃の一部を配当するビジネスモデルが破たんした問題。 「かぼちゃの馬車」問題として、ウェブやTVでも報じられているので、不動産投資… 続きを読む 「かぼちゃの馬車」問題にみる不動産投資に対する金融機関の責任

投資用の賃貸物件を選ぶ時に注意したい4つのポイント

信用棄損物件は購入するな アパートやマンションの投資物件を選ぶには、その投資目的によって対象となる不動産物件は変わってくるのですが、ここでは初めての投資物件を取得する場合について考えてみます。 初めての投資物件とは言って… 続きを読む 投資用の賃貸物件を選ぶ時に注意したい4つのポイント

賃貸事業を始める前に投資目的を明確にしよう

賃貸事業を始めようと思うなら不動産投資の目的を再確認したいですね。 不動産、特に投資用不動産としてのアパート・マンションを取得しようとする目的はなんなのでしょうか? 相続税対策の為に金融資産を不動産に変えたいという目的の… 続きを読む 賃貸事業を始める前に投資目的を明確にしよう

改正された住宅セーフティネット法によって住宅弱者と空き家問題を解決

10月25日からスタートする「改正 住宅セーフティネット法」によって、空き家事情はどう変わり、賃貸住宅の入居を断られる独り住まいの高齢者や、子供のいる低額所得者などの“住宅弱者”が、住みたい街の住みたい住宅に入居すること… 続きを読む 改正された住宅セーフティネット法によって住宅弱者と空き家問題を解決

賃貸保証会社を上手に利用して賃貸事業の安定化を図る

賃貸事業において最大のアクシデントは家賃の滞納です。 滞納したからといってすぐに契約解除はできません。1年以上も無償で部屋を貸す!・・・こんなことも実際に起こっています。 家賃滞納対策として家賃保証制度を利用するケースが… 続きを読む 賃貸保証会社を上手に利用して賃貸事業の安定化を図る

賃貸事業につきもののトラブル・アクシデントに対処する方法

賃貸事業で起こる滞納や賃借人・保証人の死亡など思わぬアクシデントやトラブル。 管理会社に管理を委託している場合でも、大家さんとして知っておかなければならないことがあります。 家賃の滞納は早めに保証人に連絡を 家賃が滞納し… 続きを読む 賃貸事業につきもののトラブル・アクシデントに対処する方法

サ高住は安定した賃貸事業を可能にするのかまだ未知数

サービス付高齢者向け住宅(サ高住)の制度は、公的な支援を受けて賃貸事業を始められるという魅力がありますが、一方で、入居率が計画を上回らず廃業している現状もあります。制度開始から5年が経過し、賃貸事業としてのサ高住を考えて… 続きを読む サ高住は安定した賃貸事業を可能にするのかまだ未知数

入居率が高まる対象ユーザーを絞り込んだ特化型賃貸住宅

フレンチブルドッグと住む家という、犬種を限定した“戸建賃貸住宅”のプロジェクトが立ち上がりました。場所は「住みたい街ランキング第1位」に返り咲いた“吉祥寺”です。 このような対象ユーザーを絞り込んだ賃貸物件の開発は、今後… 続きを読む 入居率が高まる対象ユーザーを絞り込んだ特化型賃貸住宅