スポンサーリンク

家を建てるなら希望通りの注文住宅を建てたい時に読むコラム

要望通りに建てるのが注文住宅です。
予算が見合えば100%満足のいく住宅が建つでしょう!
家は3回建替えないと、満足する家は出来ないと、よく云いますが、ウソです!!

ダメな人は何回建替えてもダメです。
逆に、1回で満足のいく住宅を建てる人もいます。その違いはどこにあるのでしょう?

注文住宅を失敗しないで建てる為にいちばん大事にしたいこと

20代で建てる人もいます、30代で建てる人もいます。
注文住宅を建てる時に、お客様に要望を聞くのですが、ほとんどが、
今、こうしたい!
という要望がほとんどです。

住宅の満足度は、築年数に反比例するように減っていくものです。
建ったばかりの時は、『素敵な家』と思っていますが、1年後、2年後、だんだんと不満な点が目立ってきます。

何年たっても、『使いやすい家だ』と思える住宅が、本当に満足のいく住宅だと思います。

人は年齢と共に変化して行きます。年齢というよりは時間とはそういうものです。
常に変化するのが当たり前です。

身体的なことから精神的ことまで、必ず変化します。
予測の出来ない変化もありますが、多くは年齢とともに変化することは予測できます。

家を建てる時には、10年後、20年後あるいは30年後の、自分や家族のことを考えましょう。

30年後の自分や家族のことを考えて、住宅を建てましょう!
必ずしも30年後にその通りにならなくても構いません。
大事なことは! 今!こうしたい! ということだけではなく、将来のことを少しでも取り入れた住まいにすることです。

築年数が増えれば増えるほど、満足度が増していく、そんな住宅を建てましょう!
何故なら、せっかく注文住宅を建てるのですから!

注文住宅を建てる為の参考記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする